会社の強み

成人式の振袖販売実績、9年連続日本一。

「ハタチは一生もの。振袖は、京都きもの友禅。」
TVCMによるブランディング、ダイレクトメールを駆使した集客戦略により、
当社は成人式の振袖市場で圧倒的な地位を築きました。
少子高齢化が進んだ現在でも、日本では毎年約60万人女性が新成人を迎えています。
そのうち、当社のお客様は約2万5000組。シェアは10%にも及びません。
安定したマーケットがあるだけでなく、伸びしろも十分に残されている。
京都きもの友禅は、これからが楽しみな会社と言えます。

同じ商品を、他社の半額で売ることもある。

呉服業界が下火になった原因のひとつは、価格でした。
当社は従来の仕組みを改革し、メーカーから直接買い取る方法に変えました。
問屋を通さないことで、仕入れ価格を大幅に低下。
ときには競合の半額で商品を売るくらい、圧倒的な低価格を実現しました。
下見で複数のお店をまわって、「やっぱり京都きもの友禅が一番だった」と
最終的に戻ってきてくださるお客様も多いです。

圧倒的な商品バリエーション。

京都きもの友禅の店舗には、常時数百枚の振袖が並びます。
これは全国53店舗という巨大な店舗網を持つ当社だからできること。
お客様1人ひとりの個性に合った、最高の1枚を提案することができます。
店舗の売れ行きはマーケティングデータとして本部で分析。
商品企画や仕入に活かすことで、市場のニーズを満たす商品を効率良く販売できます。

長いお付き合いを可能にする、「友の会」。

振袖をご購入いただいたお客様には、同時に「友の会」への入会をご案内します。
入会すると、お客様は月々お積立いただくことになります。
お積立は満期になると、10%のボーナスをプレゼント。
たとえば12万円積み立てたら、13万2000円分のお買い物ができます。
お嬢様の結婚式用に。親御様のフォーマルに。
友の会は、様々なシーンでご活用いただけます。
一般呉服は、定期的に催事を開催し顧客様(友の会会員様)をご招待します。
振袖だけの一度きりの関係ではなく、長いお付き合いをしていくことが可能です。

会社の強み
pagetop